アクセス方法

【静岡エコパスタジアムへのアクセス方法】大阪から一番お得な行き方を調査!

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

「静岡エコパスタジアム」は、サッカーやラグビー、陸上競技などが行われる静岡県最大の多目的競技場です。

今回は、「静岡エコパスタジアム」へのアクセス方法や、大阪から一番お得な行き方などを調べてみました。

静岡エコパスタジアムを利用する際に参考にしてほしいと思います。

静岡エコパスタジアムへのアクセス方法

静岡エコパスタジアムは、静岡県の袋井市と掛川市の市境にある小笠山総合運動公園内の多目的競技場で正式名称は「静岡県小笠山総合運動公園スタジアム」と言います。

静岡エコパスタジアムは愛称ですが、「エコパ」とはどんな意味なのでしょうか。

小笠山に近いことから「エコー=山彦」、「エコロジー=環境」を意味する「エコ」と、「パル=友達・仲間と、「パーク=公園」を意味する「パ」を合成した造語だそうです。

公園内には、スタジアムのほか、アリーナ、ビオトープ、ウォーキングコースなどがあり、巨大スポーツパークとなっており、Jリーグやラグビートップリーグの試合のほか、有名アーティストのコンサートなども開催されています。

静岡エコパスタジアムの地図

住所:静岡県袋井市愛野2300-1

収容人数:50,889人

静岡エコパスタジアムへのアクセス方法

最寄駅
愛野駅(JR東海道本線)・・・2002年FIFAワールドカップ日韓大会の開催会場となった際、開催に先立って2001年に開業した駅です。
エコパスタジアムまでは、徒歩で15分くらいで行く事ができます。

JR
JR東海道新幹線の浜松駅か掛川駅で下車し、在来線に乗り換えて愛野駅まで行きます。
ただ、のぞみ、ひかり、こだまで停車駅が異なりますので注意が必要です。

高速バス(夜行バス)
JR東海バスが運行する夜行バス「ドリーム静岡・浜松号」は、新木場駅、東京駅、横浜駅(YCAT)発で浜松駅終着で、掛川駅も経由しており、掛川駅で下車し、JRの在来線で愛野駅まで行く事ができます。

高速バスは、新幹線に比べて時間は掛かりますが、料金が安く、前日の夜から移動、翌日朝に現地へ到着するため、一泊する必要がないので遠征費を抑えることがメリット、デメリットは時間が掛かる(約6時間30分)ということです。

臨時バス
エコパスタジアムやアリーナで有名アーティストのコンサートや大きなイベントがある時には、オリオンバスが東京から臨時バスが運行しています。

臨時バスは東京駅の鍛治橋駐車場を出発し、掛川駅・愛野駅・浜松駅へ停まります。
帰りも愛野駅から臨時バスが運行されるため、宿泊する必要がありません。

料金は4,000円とリーズナブルですので、遠征費を抑えることができます。


静岡県外から車を利用する場合は、「東名高速 掛川I.C」で降ります。

I.Cの出口を右折して「県道403号線」に向かい直進すると、「小笠山総合運動公園」の標識を左折、「掛川I.C」から約8分ほどで公園に到着します。

車を停める駐車場ですが、公園内には、施設の利用者が使用できる駐車場があります。
エコパスタジアムでJリーグの試合が行われるときは、利用規制がかかり、公園内の駐車場は利用することができなくなるようです。

また、エコパアリーナでのコンサート開催時には、公園内駐車場は無料開放されます。
ただ、数に限りがあり、周辺道路も混雑するため、施設では、公共交通機関の利用をすすめています

駐車場を利用する場合は公式サイトで利用駐車場を確認しておくとよいでしょう。

公式サイトURL:https://www.ecopa.jp/

ラグビーワールドカップ

静岡エコパスタジアムは、2019年に日本で開催されるラグビーワールカップの開催地となっており、日本代表戦を含む4試合が組まれています。

日程は次の通りです。

日時 開始時間 対戦カード
9/28(土) 16:15 ☆日本vsアイルランド
10/4(金) 18:45 南アフリカvsイタリア
10/9(水) 16:15 スコットランドvsロシア
10/11(金) 19:15 オーストラリアvsジョージア

現在、エコパスタジアムを利用する人の多くがJR愛野駅を利用しているため、かなりの混雑が想定されます。

あわせて読みたい
【静岡エコパスタジアム】イベント帰りの混雑状況を調査!静岡県最大のスタジアム・静岡エコパスタジアムはラグビーワールドカップ2019の会場のひとつになっています。 今回は、スタジアムへの電...

静岡県では混雑緩和のために、掛川、浜松、静岡の各駅からシャトルバスを運行する予定とのことです。

また、マイカーを利用する人には、近隣に4ヶ所新設する臨時駐車場からスタジアム行きのシャトルバスの運行(パーク&バスライド)も予定しています。

ただ、臨時駐車場は事前予約が必要だそうです。

大阪から一番お得な行き方

大阪から静岡エコパスタジアムへ行く場合は新幹線と高速バスがあります。

高速バス
西日本JRバスが運行する「京阪神ドリーム静岡号」は、関西の主要スポットを回り、浜松・静岡方面へ向う高速バスです。

電車(新幹線)
新大阪駅から新幹線ひかり号に乗り、浜松駅で下車、在来線に乗り換えて愛野駅まで行きます。

新幹線 高速バス
料金 9,370円〜 4,190円~
所要時間 約1時間41分 約5時間1分〜8時間26分

2つのアクセス方法の料金と所要時間は上の通りです。
遠征費を抑えるなら高速バス、できるだけ早く行きたい場合は新幹線ということになります。

まとめ

関東圏、関西圏の中間あたりにある静岡エコパスタジアムですが、新幹線や高速バスを利用すると乗り換えも少なく行く事ができるんですね。

また、ラグビーワールドカップ対策も進んでおり、安心して利用できそうです。
日本代表の試合もありますので、移動でストレス感じることなく利用したいですね。