ドラマ

義母と娘のブルースのエキストラ募集は?ロケ地・撮影場所を目撃情報から調べてみた!

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

「義母と娘のブルース」の原作は四コマ漫画です。漫画原作のドラマは多数あれども四コマ漫画と言うのは初めての気がします。真面目な綾瀬はるかさんと竹野内豊さんが子連れで再婚をするために娘に履歴書を出したりというおもしろいドラマです。設定は2009年からはじまるので携帯電話はスマホではなくガラケーとなっていましたね。

この記事では義母と娘のブルースのエキストラ募集があるのか?と撮影場所はどこなのかを調べました。

「義母と娘のブルース」のあらすじ&キャスト

主人公の宮本亜希子役は綾瀬はるかさんが演じます。亜希子はバリバリのキャリアウーマン、結婚、子育てとは縁遠いタイプでしたが、良一に自分にないものを感じ結婚にいたります。

宮本良一役は竹之内豊さん。亜希子とは正反対でひだまりのような存在と会社内でも親しまれ、小さなことは気にせず、包容力が大きい男性です。プロポーズしたのは良一から、第三話までの良一が時折みせる苦しそうな貌や倒れたりする場面から、何かまだ大きな理由が隠れている気がします。

良一の娘役、宮本みゆき役には横溝菜帆ちゃんが演じています。

横溝菜帆ちゃん子役からオレオのコマーシャルに出たり、「兄に愛されすぎて困っています」で土屋太鳳さんの幼少期を演じて、そっくりだと噂になったりしたようです。ドラマ内でもとても良い演技をして綾瀬はるかさんとのかけあいが見ていて面白いと感じます。今後期待出来る女優さんですね。

「義母と娘のブルース」エキストラ募集は?

ドラマ「義母と娘のブルース」のエキストラ募集についても気になるところですよね。火曜ドラマ 『義母と娘のブルース』公式サイトからの今後のエキストラ募集告知です。

7月26日(木)

7:00〜12:00<第1現場>都内近郊(屋内)

12:15〜13:15<第2現場>世田谷区(屋外)

15:15〜18:00<第3現場>神奈川県小田原市(屋外)

19:00〜23:30<第4現場>世田谷区砧

7月27日(金)

7:00〜12:00<第1現場>千葉県いすみ市(屋内)

12:00〜18:00<第2現場>千葉県いすみ市(屋内)

21:00〜24:30<第3現場>千葉県さいたま市

7月29日(日)

21:15〜24:00<第5現場>茨城県常総市(屋内) 

直近では、これらの情報が出ています。一日三現場、時間帯が異なるので自分にあった時間帯で応募してみたらどうでしょうか。気になる方は是非チェックしてみてくださいね。

ボランティア・エキストラ募集

「義母と娘のブルース」のロケ地・撮影場所は?

ドラマ「義母と娘のブルース」のロケ現場について調べてみましょう。大岡山駅北口商店街では綾瀬さん、竹之内さん、佐藤さんの目撃情報があったようです。ドラマのキーとなるベーカリー麦田も大岡山駅北口商店街にあるようです。今後も撮影がありそうですね。

茨城県稲敷市のカスミ フードスクエア江戸崎パンプ店では綾瀬さんとの目撃情報がありました。スーパーで綾瀬さんをみつけたらテンションあがりますよね。

神奈川県小田原市の上府中公園でも綾瀬さんと竹之内さんの目撃情報がありました。公園のシーンはわりと多いドラマなので、ここもまた撮影がありそうですね。

埼玉県川口市にあるミエルかわぐち&ケンタッキー・フライド・チキン ミエルかわぐち店でも撮影があったようです。綾瀬さんと佐藤さんの目撃情報だったようです。ケンタッキーだと人が多くて撮影も大変だったでしょう。

埼玉県に続き、神奈川県相模原市のステーキ屋 チェリーズでも撮影があったようです。同じく綾瀬さんと佐藤さんと言う事で今後二人の絡みが出てくるのでしょうか。

千葉県木更津市の木更津市立太田中学校でも撮影があったようです。綾瀬さんと竹野内さんと佐藤さんの目撃情報が出ています。この中学は良く撮影に使われるようで前にもポカリスエットの撮影があったようです。神田明神前でも目撃情報があり撮影が行われたようです。結構な多方面でのロケで綾瀬さんも大変ですね。そしてこれだけロケ地があがっているということは私たちも出会えるチャンスが訪れるかもと嬉しい気持ちになりますよね。

まとめ

ドラマ「義母と娘のブルース」の放送は始まったばかりですが、これだけのエキストラ募集、ロケ地目撃者が出ているということで、かなり大掛かりなドラマとなっているようですね。それだけに視聴者側の私たちも楽しませてくれるという事ですよね。

今のところ綾瀬はるかさんと佐藤健さんの直絡みがないのですが、キーマンとして出てくる佐藤さん、今後二人はどのような感じで接触していくのでしょうか。最終回まで目がはなせませんね。

ABOUT ME
ひらり
読んで頂きありがとうございます 3歳と1歳の息子を育てながら、素敵な暮らしを目指して、気に入ったインテリアやおいしいもの、素敵な場所をブログにしています