エンタメ

紅白視聴率2018は?歴代一覧や瞬間最高視聴率!安室奈美恵の視聴率も!

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

こんにちは。年末最後のスペシャル番組『NHK紅白歌合戦』!老若男女がご覧になる番組でステキなアーティストがたくさん出場するので、普段NHKを見ない方でも紅白だけは見る!という方も多いはず。

 

昔は年末年始はほとんどの人がお休みで家でTVを見ながら年越しそばを食べるのが定番?!でしたが、今は仕事やカウントダウンへと行かれる方も多いと思います。

録画も簡単にできますからね!後で見ればいいやという方も多いでしょう

そこで過去の視聴率はどんな数字だったのか気になったので調べてみました。

歌手の登竜門として”紅白に出演経験がある”とそれだけで拍が出ますよね!

出演するとたくさんの方に見てもらえるので認知度が更にアップしますし若手アーティストが人気を上げるのに、一番良い番組なのではないでしょうか?

 

NHK紅白歌合戦の最近10年の視聴率は?

引用:http://www.nhk.or.jp/kouhaku/

    第1部 第2部
平成19年 第58回 32.8% 39.5%
平成20年 第59回 35.7% 42.1%
平成21年 第60回 37.1% 40.8%
平成22年 第61回 35.7% 41.7%
平成23年 第62回 35.2% 41.6%
平成24年 第63回 33.2% 42.5%
平成25年 第64回 36.9% 44.5%
平成26年 第65回 35.1% 42.2%
平成27年 第66回 34.8% 39.2%
平成28年 第67回 35.1% 40.2%
平成29年 第68回 35.8% 39.4%

統計はhttp://www1.plala.or.jp/nakaatsu/sityouritu.htmのデータから引用(関東地区)

この10年で言うと平成25年(第64回)の第2部が44.5%が高視聴率で、これは長年歌い続けた北島三郎さんが、この年で紅白を引退したからで、このときの最高視聴率はさぶちゃんの50.7%でした!

去年の平成29年(第69回)の第2部は39.4%ですが、最高視聴率は安室奈美恵さんの48.4%!さすがですよね。

 

下記でも詳細を書いています。

 

それでは過去の最高視聴率について調べました。

NHK紅白歌合戦の過去最高視聴率は?

過去最高視聴率は、昭和38年(第14回)の81.4%!

この数字は現在ではほぼあり得ない数字ですよね、いくらW杯サッカーがみんなが見てる!と言ってもココ数年の最高は平成14年のW杯サッカー韓日大会「日本-ロシア」で66.1%!この数字もかなりすごいとは思いますが、50%を超えるのはすごいことです。

そしてこの昭和38年、北島三郎さんが初出場された年でもあります。

その頃は若手でしたでしょうから、数字を持っているとは思えませんが、さきほどのココ数年の最高が北島三郎さんだったこともあり、やはり偶然とは思えません。

昭和38年ですから、一家に1台TVが無い時代ですし、チャンネルも限られていたでしょうから、取れた数字なのかもしれませんね。

でもそれにしても全国民が見ていると言っても過言ではない驚異の数字ですね!

NHK紅白歌合戦の過去の視聴率まとめ

統計は昭和37年(第13回)からとなります。

昭和37年(第13回)~昭和50年(第26回)

昭和37年 第13回 80.4%
昭和38年 第14回 81.4%
昭和39年 第15回 72.0%
昭和40年 第16回 78.1%
昭和41年 第17回 74.0%
昭和42年 第18回 76.7%
昭和43年 第19回 76.9%
昭和44年 第20回 69.7%
昭和45年 第21回 77.0%
昭和46年 第22回 78.1%
昭和47年 第23回 80.6%
昭和48年 第24回 75.8%
昭和49年 第25回 74.8%
昭和50年 第26回 72.0%

統計はhttp://www1.plala.or.jp/nakaatsu/sityouritu.htmのデータから引用(関東地区)

昭和37年に吉永さゆりさんが初出場され、昭和43年に坂本九さんが初司会。

昭和45年に美空ひばりさんが初司会をされています。

昭和50年までは視聴率が70%超えだったのですね。昭和39年に初のカラー放送とのことなので、時代を感じます

 

昭和51年(第27回)~昭和63年(第39回)

昭和51年 第27回 74.6%
昭和52年 第28回 77.0%
昭和53年 第29回 72.2%
昭和54年 第30回 77.0%
昭和55年 第31回 71.1%
昭和56年 第32回 74.9%
昭和57年 第33回 69.9%
昭和58年 第34回 74.2%
昭和59年 第35回 78.1%
昭和60年 第36回 66.0%
昭和61年 第37回 59.4%
昭和62年 第38回 55.2%
昭和63年 第39回 53.9%

統計はhttp://www1.plala.or.jp/nakaatsu/sityouritu.htmのデータから引用(関東地区)

昭和52年にピンク・レディが初出場。

昭和53年にはトリに山口百恵さん&沢田研二さん。

昭和58年にタモリさんが初司会をされています。

昭和59年までは70%超えだったのに、昭和61年から50%台になっています。

平成元年(第40回)~平成9年(第48回)

平成から2部構成となります。

    第1部 第2部
平成元年 第40回 38.5% 47.0%
平成2年 第41回 30.6% 51.5%
平成3年 第42回 34.9% 51.5%
平成4年 第43回 40.2% 55.2%
平成5年 第44回 42.4% 50.1%
平成6年 第45回 40.1% 51.5%
平成7年 第46回 44.9% 50.4%
平成8年 第47回 41.6% 53.9%
平成9年 第48回 40.2% 50.7%

統計はhttp://www1.plala.or.jp/nakaatsu/sityouritu.htmのデータから引用(関東地区)

平成に入ると更に視聴率が下がってきました。

主なラインナップは、平成2年に長渕剛さんが17分間独占ステージ。

平成4年に、チェッカーズ解散ステージ。平成5年にきんさんぎんさん開会宣言。

平成9年に、中居正広さんが初司会!中居正広さんの司会、個人的に好きなのでまたいつか出てもらいたいです。

平成10年(第49回)~平成18年(第57回)

    第1部 第2部
平成10年 第49回 45.4% 57.2%
平成11年 第50回 45.8% 50.8%
平成12年 第51回 39.2% 48.4%
平成13年 第52回 38.1% 48.5%
平成14年 第53回 37.1% 47.3%
平成15年 第54回 35.5% 45.9%
平成16年 第55回 30.8% 39.3%
平成17年 第56回 35.4% 42.9%
平成18年 第57回 30.6% 39.8%

統計はhttp://www1.plala.or.jp/nakaatsu/sityouritu.htmのデータから引用(関東地区)

平成10年に安室奈美恵さんが復帰ステージ。

平成15年にSMAPが「世界に一つだけの花」でトリとなっています。

2018『第69回 紅白歌合戦』視聴率は?

近年の傾向として第1部は35%くらい、第2部は40%越えくらい。第68回の時は39.3%で過去の数字から見るとワースト3ですが、今年の第69回 紅白歌合戦も40%くらいかと予想します!

追記)

2018年の紅白視聴率が発表されました。

第一部(前半)37.7%

第二部(後半)41.5%

特別企画のサザンのご出演や、米津玄師さんの初テレビ出演、5年ぶりにご出演のさぶちゃんなど話題を呼びましたもんね

あわせて読みたい
紅白を米津玄師が辞退していた理由は?落選ではない本当の理由も!2018年も終わりを迎えようとしていますが、今年大活躍だったアーティストと言えば皆さんは誰を思い出しますか? 個人的には、シンガーソン...

 

 

ちなみに2017年は安室奈美恵さんが瞬間最高視聴率48.4%でした。

白い衣装に白いステージでめちゃくちゃキレイすぎましたね!

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

歴代の紅白の視聴率で過去最高は、昭和38年の81.4%!最近は大物芸能人=視聴率を持っているではなく、だんだんと若者向けになってきており、視聴率は40%くらい。

第69回紅白歌合戦の視聴率はどうなるのか!

情報が入りましたら追記します!

こちらも読まれています♪

紅白2018観覧申込み応募方法!締め切り日や当選発表はいつ?当選しやすい方法も!

 

 

ABOUT ME
ひらり
読んで頂きありがとうございます 3歳と1歳の息子を育てながら、素敵な暮らしを目指して、気に入ったインテリアやおいしいもの、素敵な場所をブログにしています