星野源

逃げ恥続編はいつ?予想や期待度まとめ!2018年もムズキュン間違いなし

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

こんにちは。プロの独身男・平匡と、こざかしい妄想女子みくりのむずきゅん物語。2018年4月から『逃げ恥』の続編が放送決定となり、

 

ラストに平匡とみくりが結婚してもしなくてもこのままでも良いと言ってハグの日の復活の提案や、夜寝る前のハグや、毎朝のキスと日曜日の朝のキスのあとは応相談って約束をし、

 

引っ越しするシーンからその後どうなったのか?夫婦となったのか、心が通じ合えたふたりがどうムズキュンさせてくれるのか?続編への期待、2016年放送のあらすじをまとめました。

続編の予想は?

★前回のドラマだけでも十分いろんなことが描かれていたと思うし、全体的にもきれいにまとまっていた。周囲のキャラクターたちの恋愛関係もうまく収まっていて、とてもいい最終回だったと思う。

 

ある意味主人公たちの関係は、これからが本当のスタートになるというところが、最終回だったと思うので、この後彼らがどんな考え方をして、どんな生き方をしていくのかはとても気になる。

 

いろんな問題が起きてくる中で、新しい考え方や生き方で状況を突破してくれると思うので、彼らの今後もものすごく見てみたい。続編でどんな出来事が起こるのか、彼らがどう生きていくのか、とても期待したい。(30代 女性)

 

★2018年4月に新垣結衣主演で続編とありますが、津崎平匡とみくりの生活が見られるのは楽しみなのですが。あまりいじり倒されて、いい感じで終わったものを壊さないで欲しいと言う気持ちもあります。

 

25歳年下の風見とゆりの結婚がどうなるのか、ゆりちゃんの初めての夜もきになります。意外に高年齢の処女というのは、今の時代いるみたいなので、その辺も女性の気持ちを逆なですることのないように、胸が熱くなるような、ちょっと恥ずかしくなるようなそんな感じで描いてほしいです。

そしてシングルマザーになった真野恵里菜さん演じるやっさんの登場回数を増やしてほしいです。

 

提供等の兼ね合いが大丈夫なら、津崎平匡が再就職先を探していた時に、ツイッターでうちに来てくださいと言った某有名企業に、津崎平匡さんが入社していると言う展開があっても楽しいと思います。(50代 女性)

 

★お互いの気持ちを確かめ合ったみくりと平匡ですが、今後もこの契約結婚を続けるのか、それとも普通のカップルのように籍を入れて結婚することになるのか、もっとふたりを見ていたい気持ちでいっぱいです。

 

百合と風見も年の差の障害を乗り越えて、やっと両思いになりましたが、まだ始まったばかりなので、この先どういう関係を築いていくのか、こちらのカップルの行く末も気になっています。

 

他にも、最終回で出会った沼田と百合の部下の梅原も、これからいい関係を築いていきそうな感じもするので、ふたりがその後どうなったのかも見てみたいです。(30代 女性)

 

★ラストで平匡は転職、みくりは副業をこなす兼業主婦になり、子宝にも恵まれている模様でENDしています。

 

続編としては、平匡&みくり夫婦の家庭生活を見てみたい一方で、サザエさんちっくになりそうなので、このまま想像の世界ままもありかと思っています。またみくりの叔母のゆりちゃんと風見とのオトナな恋のその後をのぞきみしたいです。

 

例えば、風見は家庭入ってほしい、とプロポーズ。一方のゆりちゃんはバリキャリで生きたため、このまま結婚で寿退社でいいのか、と悩むとか。はたまた百合ちゃんが大丈夫!と胸を張って仕事を続け、風見が主夫になっている、という設定も面白そう。

 

みくり、平匡はその2人にちょこちょこと口をはさむ存在で出演してほしいです。(30代 女性)

 

2016年『逃げ恥』のあらすじは?

契約社員の森山みくりは、優秀であるがゆえに「こざかしい」と思われて派遣切りにあってしまいます。そんな時に父の知り合いの男性津崎平匡の家の、家事代行サービスの仕事を請負い通うことに。

 

通い始めて仕事に慣れたところで、父がいきなり千葉の田舎暮らしをすると言い出し、みくりも付いていくことになります。

 

引っ越しまではしっかりと働く約束をしていたある日、津崎平匡がひどい風邪をひいていた日に看病に向かいます。弱みを見せた津崎平匡。

 

離婚してシングルマザーとなった親友のやっさんと話している時に契約結婚の話題が出ました。そのノリで、津崎平匡に契約結婚を申し出ます。

 

津崎平匡も最初は戸惑いますが、契約結婚のメリットを考え、二人は奇妙な同居生活を親の承諾もしっかりもらってスタートさせます。契約結婚生活の中で、だんだんと惹かれていくみくりと津崎平匡。

 

みくりの叔母ゆりや津崎平匡の会社の人達を巻き込んでの恋の狂騒曲。ある日ゆりが、新婚旅行にと温泉旅館のチケットをくれます。

 

津崎平匡に惹かれているのを自覚したみくりは、津崎平匡のそっけない態度にだんだん悲しくなってきて、この旅行が終わったら契約結婚を解消を決意します。旅の終わりのローカル線の中で津崎平匡は、みくりにキスをします。

 

そこから急展開でラブラブ生活が始まると思いきや、津崎平匡は、経験がないことをコンプレックスにしていたため、それ以上みくりに手を出しません。悲しくなったみくりは、父と母のいる千葉県へ。

 

追いかけてきた津崎平匡ときちんと会話をしてようやく二人は結ばれます。しかし平匡のリストラにより、平匡が契約結婚から結婚しましょうと提案。

 

今まで恋心はあるものの、お給料があるから家事も完璧にこなしていたみくりだったが、結婚することでお給料が消滅するのはおかしいと家事分担などを提案するが、うまくいかずみくりの心はシャッターを閉じてしまう。

 

ずっと心を閉ざしていたプロの独身男の平匡だったから、そんなみくりの気持ちが分かり生きていくのは面倒くさいです、どうせ面倒くさいなら一緒に過ごしましょうと話をする。

 

みくり企画の青空市で、「こざかしいと思ったことはない」と平匡がみくりに伝え、信頼できる人がいることのすばらしさも含め心が通じあえた。ハグの日の復活の提案や、夜寝る前のハグや、毎朝のキスと日曜日の朝のキスのあとは応相談でって約束する

 

かなりムズキュンしちゃいますが、いろんなことを乗り越えてラストは引っ越しシーンで「今日は火曜日だった!」でハグします。

 

まとめ

2016年の最終回でキレイにまとまりお腹いっぱいというご意見もありますし、平匡とみくりの展開よりも、風見と百合ちゃんや、沼田と梅原(成田凌)の関係などもその後どうなったのかが楽しみだという意見もありますよね。

 

成田凌さんがこのドラマをキッカケに知名度がかなり上がり、いろんなドラマに出演されているのでこちらの恋物語も確かにみてみたい。

 

平匡の転職で出会う人々との相関図もおもしろいでしょう。個人的には、やっぱり星野源のウブな感じをそのまま壊さずにずっとムズキュンしていたいです。お源さんだからいいんですよね!またテレビに釘付けで、最終回でロス現象でしょう。

 

 

ABOUT ME
ひらり
読んで頂きありがとうございます 3歳と1歳の息子を育てながら、素敵な暮らしを目指して、気に入ったインテリアやおいしいもの、素敵な場所をブログにしています