ジャニーズ

木村拓哉ドラマ2019の予定は?出演作品や視聴率ランキングも!

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

2016年末に電撃的な解散をしてしまったSMAP。

その後のメンバーはそれぞれに各方面で活躍していますが、やっぱりこの人は不動の人気と活躍をしていますよね。

それは、やっぱり木村拓哉さん

SMAPは解散していまい、現在は俳優業1本で活躍していますが2019年のドラマ出演予定が気になります!

今回は、他に彼が出演したドラマの一覧や視聴率ランキングなども含めてご紹介します!

 

木村拓哉ドラマ2019出演予定は?

 

11月13日の誕生日で46歳を迎えた木村拓哉さんですが、やっぱりどんな年齢になっても彼は圧倒的なオーラと個性を放っていて、それでいてなんだかんだ言ってもやっぱりかっこいい~♡!!

彼の魅力は、ルックスやオーラだけでなく俳優としても日本を代表する演技者として評価されています。

SMAP時代から1年に1度のペースで連続ドラマに出演していた木村拓哉さんですが、2019年のドラマ予定はどうなっているのでしょうか?

2018年は1月にテレビ朝日で「BG~身辺警護人~」に出演していましたが、来年が気になりますよね!!!

調べてみましたが、残念ながら今のところ発表されている出演ドラマの予定はありません

けれど、チェックしてみるとドラマではないのですが2019年に彼の主演映画が公開されるようです!!

マスカレードホテル」といって、人気小説家の東野圭吾さん原作ミステリー小説の実写化。

あらすじですが、

”東京都内で3件の予告殺人が発生し、事件現場にはそれぞれ不可解な暗号が残されていたことから警察は連続殺人事件として捜査をスタート。

そして、捜査本部はこの暗号は次の犯行現場を予告するものだと解釈し、次なる殺人現場は高級ホテル「ホテル・コルテシア東京」で起こると推測し数名の捜査官が事件を未然に防ぐためにホテルのスタッフとして働くことに。

そんな捜査員の1人である新田浩介は英語が堪能なことからフロントスタッフに配属されるのだが、彼の教育係に任命された優秀なフロントスタッフの山岸尚美とは衝突が絶えなかったけれど、そんな中2人の間には共闘意識が目立え始めた頃ある特別な1日が始まった。”

という内容です。

木村拓哉さんは、捜査員の新田浩介を演じていて彼の教育係である山岸直美は長澤まさみさんがキャスティングされています。

他にも、小日向文世さん/松たか子さん/渡部篤郎さん/高嶋政宏さんなど超豪華なメンバーが出演しています。

2019年のドラマ出演予定はまだ発表されていませんが、2019年1月18日に「マスカレード・ホテル」の公開がありますので、楽しみですね♡

 

木村拓哉ドラマ出演作品一覧は?

それでは、2019年のドラマ予定はまだ発表されていませんが今までに木村拓哉さんが出演してきた作品をご紹介しましょう。

全部をまとめると、とんでもない量になりますのでいくつか抜粋してみました。

あすなろ白書(1993年:フジテレビ)

主演ではなりませんが、ヒロインのなるみを後ろから抱きしめる「あすなろ抱き」が大人気になり世の女性のハートをがっちりと掴みました。

ロングバケーション(1996年:フジテレビ)

月曜の夜は、街からOLが消える」と言われたほどの社会現象になった、作品のロンバケ。

HERO(2001年/2014年)

木村拓哉さんの代表作品である、HERO。

このドラマをきっかけに、検事を志す若者が多くなったそうです。

空から降る一億の星(2002年:フジテレビ)

明石家さんまさん×木村拓哉さん×深津絵里さんという、超大物3人によって放送されたこのドラマ。

いやぁ~、泣けますよ。このドラマ。

A LIFE(2017年:TBS)

SMAP解散後初の主演ドラマとして、話題になりヒロインは竹内結子さんが務めました。

 

木村拓哉ドラマ視聴率ランキングは?

 

それでは、「高視聴率男」の異名を持つ木村拓哉さんですがその視聴率はどれくらいなのでしょうか。

ランキングにしてみました!!

第1位・・HERO(2001年)視聴率:34,3%

彼の出演作品一覧でも触れましたが、やっぱりHEROが1位にランクイン。

なんと、この作品は全話の視聴率が30%を超えたというまさに怪物的な大ヒットとなり、フジテレビの視聴率ランキングでも堂々の1位でこの記録は未だに破られていません。

第2位・・ビューティフルライフ(2000年:TBS)視聴率:32,3%

常盤貴子さんとダブル主演した、ビューティフルライフ。

最終回はまさに涙なしでは見られません!!!!因みに、最終回の視聴率は41,3%を記録しています。

第3位・・ラブジェネレーション(1997年:フジテレビ)視聴率:30,8%

木村拓哉さんの出演作品にしては、べたべたなラブストーリーではなくコメディー要素も含まれていてとても面白い作品でしたね。

第4位・・GOOD・LUCK!(2003年:TBS)視聴率:30,6%

柴咲コウさんと共演したこのGOODLUCKは、木村拓哉さんが飛行機の操縦士という設定でした。

彼のこの時代の短髪は、本当に似合いすぎて男前ですよね~。

○第5位・・ロングバケーション(1996年:フジテレビ)視聴率:29,6%

上記でも一度触れた作品ですが、まさに月9というブランドを確立させた作品といっても過言ではありません。

木村拓哉さん演じる瀬名に憧れ、ピアノを習い始めた男性やロングヘアーの男性が増えるなどまさに「ロンバケ現象」が起こりました。

ランキングにしてみましたが、視聴率がほぼ30%を超えている事を見ると彼はやはり「平成を代表する高視聴率男」と呼ばれるのが理解できますね。

そして、このランキングを見て気付いたのが松たか子さんとの共演作品が5作品中3つ占めているんですよね。(HERO/ラブジェネ/ロンバケ)

木村拓哉×松たか子のコンビはやっぱり、最高です!

 

まとめ

いかがでしたか?

男前の代名詞でもある木村拓哉さん。

最近は、娘のKokiがモデルとしてデビューするなど私生活でも話題を振りまいていますがそれでもやっぱり木村拓哉は愛されますよね。

SMAPの再結成は多くの人が望んでいますが、俳優としてももっとどんどん出演作品を増やしていくでしょう!

楽しみです!!