スポーツ

コパ・アメリカ2019をリアルタイムで無料視聴方法!見逃し配信はある?

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

すでに6月14日から始まっているサッカー南米選手権「コパ・アメリカ」

2019年1月に行われたアジア選手権に優勝した日本代表は招待という形で大会に出場します。

南米の強豪国が一同に介したレベルの高い大会で新生日本代表がどれくらい戦えるのかが見所です。

今回は「コパ・アメリカ」をリアルタイムで無料視聴する方法を調べてみました。

コパ・アメリカ2019をリアルタイムで無料視聴方法は?

コパ・アメリカ2019は、日本とは時差12時間のブラジルで開催されます。

先日のキリンカップでA代表デビューを果した「日本の至宝」久保建英選手が出場するとあってサッカーファンならずとも彼のプレーを見たい!という人が多いのではないでしょうか?

ところが、残念なことに地上波、BSテレビでコパ・アメリカの放送はないのです。

しないのではなく、できないのです。

その理由としては、動画配信サービスDAZNが、全試合独占放映権を獲得したからです。

その他にもコパ・アメリカを放送しない理由が3つあるとのこと。

 

①女子のサッカーワールドカップと、U20のワールカップの日程と被っていること。

②時差があり、日本時間だと早朝となるためライブ放送が難しい。

③日本チームは東京2020を見据え、若い陣営で臨むため。

 

というわけで、どうしても観たい人はDAZNに入会するしかないのです。

DAZNが全試合配信!配信日程は?

コパ・アメリカ2019の配信予定試合は次の通りです。

グループリーグ第1節

日時 試合 開始時間
6月15日(土) ブラジル vs ボリビア 9:30~
6月16日(日)
ベネズエラvsペルー 4:00~
アルゼンチン vs コロンビア 7:00~
6月17日(月)
パラグアイvsカタール 4:00~
ウルグアイvsエクアドル 7:00~
6月18日(火) 日本vsチリ 8:00~

グループリーグ第2節

6月19日(水)
ボリビアvsペルー 6:30~
ブラジル vs ベネズエラ 9:30~
6月20日(木)
コロンビアvsカタール 6:30~
アルゼンチン vs パラグアイ 9:30~
6月21日(金) 日本vsウルグアイ 8:00~
6月22日(土) エクアドルvsチリ 8:00~

グループリーグ第3節

6月23日(日)
ボリビアvsベネズエラ 4:00~
ペルー vs ブラジル 4:00~
6月24日(月)
カタール vs アルゼンチン 4:00~
コロンビアvsパラグアイ 4:00~
6月25日(火)
チリvsウルグアイ 8:00~
日本vsエクアドル 8:00~

決勝トーナメント

6月28日(金) 準々決勝 9:30~
6月29日(土)
準々決勝
8:00~
4:00~
6月30日(日) 準々決勝 4:00~
7月3日(水) 準決勝 9:30~
7月4日(木) 準決勝 9:30~
7月7日(日) 3位決定戦 4:00~
7月8日(月) 決勝 5:00~

開幕戦と日本戦が無料配信!

DAZNは開幕戦のブラジルvsボリビア戦(すでに終了)と、日本代表の第2戦・ウルグアイvs日本(6月21日午前8時キックオフ)をスポーツナビとYahoo! JAPANでライブ配信します。

パソコンからはWebブラウザで視聴可能、スポーツナビについてはスマホのアプリ、プラウザからでも視聴が可能です。

DAZN入会方法

DAZNとは

DAZNはイギリスの国際スポーツメディア企業・パフォーム・グループが立ち上げたスポーツ専門の総合メディアサービスです。

2016年にスポーツのライブストリーミングサービスを開始し、2017年からJリーグの放映権を10年契約で獲得しました。

Jリーグのほか、ヨーロッパのサッカー主要リーグ、野球やラグビー、バレーボール、F1、テニスなど、様々なスポーツを配信しています。

DAZN公式サイト

入会方法

DAZNは「6月9日(日)~6月25日(火)」まで、2ヶ月無料キャンペーンを実施しています。

通常は入会から1ヶ月だけ無料ですからこの機会を利用しない手はないです!

入会するには、ホームページの「2ヶ月無料お試しはこちらから」をクリック。

アカウントの作成画面で、氏名、メールアドレス、パスワードを入力すればOKです。

最後にお支払い情報(クレジットカードまたデビットカード)を登録して終了、すぐに視聴可能です。

パソコンのほか、スマートフォン、タブレットなどのデバイスからも視聴可能です。

また、DAZNに対応しているスマートテレビであれば契約可能です。

そのほか、Fire TV Stick、Chromecast、ひかりTVチューナーなどを接続するとテレビで視聴可能です。

詳細はDAZNの公式サイトで確認してください。

 

2ヶ月無料期間に視聴可能なコンテンツ

-セパ交流戦(プロ野球)

-欧州サッカー開幕

-MLBオールスター

-UEFA スーパーカップ(リヴァプール対チェルシー)

-ワールドチャレンジ2019(川崎フロンターレ対チェルシー)

 

 

DAZN解約方法

DAZNの1ヶ月の料金は1,750円ですが、2ヶ月のお試し期間内に解約すれば、無料で「コパ・アメリカ」を視聴できます。

解約するにあたり注意しておくことは解約日です。

DAZNの料金発生日は最初の登録日が基準となります。

6月14日に登録した場合は、7月14日、8月14日・・・に料金が請求されることになります。

2ヶ月無料なので、8月13日までには解約しなけれが料金が発生します。

DAZNは月の途中で解約しても1ヶ月分の動画は見る事ができます。

無料で終了するには、7月15日~8月13日の間に解約すればいいのです。

無料で楽しむ予定の方は忘れないうちに解約手続きを取っておきましょう。

次に解約方法ですが、クレジットカード・デビットカードで決済した場合は解約手続きがとても簡単です。

①DAZNにログイン
②メニューマイ・アカウントに進み再度ログイン
③退会する理由を記入して「退会します」をクリックして解約手続き終了です。

※iTunes決済、Amazonアプリ内決済、Google Playアプリ内決済を利用されている場合はDAZNの公式サイトからの解約はできないので注意が必要です。

コパ・アメリカ2019の見逃し配信はある?

コパ・アメリカの試合はブラジルとの時差の関係上すべて午前中に行われます。

平日の試合の場合、仕事、学校などでリアルタイムでの観戦は難しいのではないでしょうか。

そこでDAZNの「追いかけ再生」や「見逃し配信」「ハイライト配信」といった機能を利用してみてはいかがでしょうか。

追いかけ再生

試合開始に間に合わなかったが最初から観たい!という時には再生位置スライドバーを左側に動かせば試合開始から観戦することができます。

見逃し配信

ライブ配信された映像を自分の好きな時間に試合を観戦することができます。

ハイライト配信

試合展開により、90分間の試合を、数分から10分程度に編集して配信してくれます。
ゴールシーンや試合の盛り上がったポイントなど注目シーンを切り取って再生してくれるため、時間のない人にはとても便利です。

まとめ

テレビ放映がないのはなんとも寂しいですが、スポーツはライブが一番!

最近ではライブで放送できる時間に試合が行われていてもライブ放送しないテレビ中継がありとても残念に思う事が多いです。

今回は試合が早朝ということもあり、DAZNのライブ配信、見逃し配信を利用することで、いつでもどこでも視聴可能になります。

この機会にDAZNを利用して「日本の至宝」久保建英選手の世界デビューの試合を堪能してはいかがですか?

🔜DAZN公式サイトへ