東京オリンピック

東京オリンピック・パラリンピック【レスリング】日程や会場を調査!

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

2016年リオデジャネイロ大会で多くのメダリストを輩出した日本のレスリング競技。

特に女子はすべての階級でメダルを獲得した注目の競技です。

今回は東京オリンピック・パラリンピック・レスリング競技の日程や会場を調査しました。

観戦を検討されている方は参考にしてほしいと思います。

東京オリンピック・パラリンピック【レスリング】日程

レスリングには、腰から下を攻撃と防御に使うことが禁止されているグレコローマンスタイルと、全身を使えるフリースタイルがあります。

男子はグレコローマンスタイルとフリースタイルともに6階級、女子はフリースタイルのみで6階級あります。

試合は敗者復活戦のあるトーナメント方式で行われ、決勝に進んだ選手と直接対戦して負けた選手は敗者復活戦に出場することができます。

レスリング競技の日程

◆オリンピック

レスリングの日程は当初、開会式翌々日7月26日(日)~8月4日(火)を予定していたそうです。
しかし、大会前半には、柔道や体操、水泳など、メダルが期待される競技が多いため、大会後半も盛り上がるようにと、ロンドン、リオで最多の金メダル数を獲得したレスリングの日程が移動となったそうです。

男子
8月2日(日)
11:00-13:00 18:15-19:15
男子グレコローマンスタイル60 kg級1回戦 男子グレコローマンスタイル60 kg級準決勝
男子グレコローマンスタイル130 kg級1回戦 男子グレコローマンスタイル130 kg級準決勝
男子グレコローマンスタイル60 kg級2回戦
男子グレコローマンスタイル130 kg級2回戦
8月3日(月)
11:00-13:00 18:15-22:00
男子グレコローマンスタイル60 kg級敗者復活戦 男子グレコローマンスタイル77 kg級準決勝
男子グレコローマンスタイル130 kg級敗者復活戦 男子グレコローマンスタイル97 kg級準決勝
男子グレコローマンスタイル77 kg級1回戦 男子グレコローマンスタイル60 kg級3位決定戦
男子グレコローマンスタイル97 kg級1回戦 男子グレコローマンスタイル60 kg級決勝
男子グレコローマンスタイル77 kg級2回戦 男子グレコローマンスタイル130 kg級3位決定戦
男子グレコローマンスタイル97 kg級2回戦 男子グレコローマンスタイル130 kg級決勝
男子グレコローマンスタイル60 kg級表彰式
男子グレコローマンスタイル130 kg級表彰式
8月4日(火)
11:00-13:30 18:15-22:00
男子グレコローマンスタイル77 kg級敗者復活戦 男子グレコローマンスタイル67 kg級準決勝
男子グレコローマンスタイル97 kg級敗者復活戦 男子グレコローマンスタイル87 kg級準決勝
男子グレコローマンスタイル67 kg級1回戦 男子グレコローマンスタイル77 kg級3位決定戦
男子グレコローマンスタイル87 kg級1回戦 男子グレコローマンスタイル77 kg級決勝
男子グレコローマンスタイル67 kg級2回戦 男子グレコローマンスタイル97 kg級3位決定戦
男子グレコローマンスタイル87 kg級2回戦 男子グレコローマンスタイル97 kg級決勝
男子グレコローマンスタイル77 kg級表彰式
男子グレコローマンスタイル97 kg級表彰式
8月5日(水)
11:00-13:30 18:15-22:00
男子グレコローマンスタイル67 kg級敗者復活戦 男子フリースタイル57 kg級準決勝
男子グレコローマンスタイル87 kg級敗者復活戦 男子フリースタイル86 kg級準決勝
男子フリースタイル57 kg級1回戦 男子グレコローマンスタイル67 kg級3位決定戦
男子フリースタイル86 kg級1回戦 男子グレコローマンスタイル67 kg級決勝
男子フリースタイル57 kg級2回戦 男子グレコローマンスタイル87 kg級3位決定戦
男子フリースタイル86 kg級2回戦 男子グレコローマンスタイル87 kg級決勝
男子グレコローマンスタイル67 kg級表彰式
男子グレコローマンスタイル87 kg級表彰式
8月6日(木)
11:00-13:30 18:15-22:00
男子フリースタイル57 kg級敗者復活戦 男子フリースタイル74 kg級準決勝
男子フリースタイル86 kg級敗者復活戦 男子フリースタイル125 kg級準決勝
男子フリースタイル74 kg級1回戦 男子フリースタイル57 kg級3位決定戦
男子フリースタイル125 kg級1回戦 男子フリースタイル57 kg級決勝
男子フリースタイル74 kg級2回戦 男子フリースタイル86 kg級3位決定戦
男子フリースタイル125 kg級2回戦 男子フリースタイル86 kg級決勝
男子フリースタイル57 kg級表彰式
男子フリースタイル86 kg級表彰式
8月7日(金)
11:00-13:30 18:15-22:00
男子フリースタイル74 kg級敗者復活戦 男子フリースタイル65 kg級準決勝
男子フリースタイル125 kg級敗者復活戦 男子フリースタイル97 kg級準決勝
男子フリースタイル65 kg級1回戦 男子フリースタイル74 kg級3位決定戦
男子フリースタイル97 kg級1回戦 男子フリースタイル74 kg級決勝
男子フリースタイル65 kg級2回戦 男子フリースタイル125 kg級3位決定戦
男子フリースタイル97 kg級2回戦 男子フリースタイル125 kg級決勝
男子フリースタイル74 kg級表彰式
男子フリースタイル125 kg級表彰式
8月8日(土)
18:45-22:00
男子フリースタイル65 kg級敗者復活戦
男子フリースタイル97 kg級敗者復活戦
男子フリースタイル65 kg級3位決定戦
男子フリースタイル65 kg級決勝
男子フリースタイル97 kg級3位決定戦
男子フリースタイル97 kg級決勝
男子フリースタイル65 kg級表彰式
男子フリースタイル97 kg級表彰式

女子
8月2日(日)
11:00-13:00 18:15-19:15
女子フリースタイル76 kg級1回戦 女子フリースタイル76 kg級準決勝
女子フリースタイル76 kg級2回戦
8月3日(月)
11:00-13:00 18:15-22:00
女子フリースタイル76 kg級敗者復活戦 女子フリースタイル68 kg級準決勝
女子フリースタイル68 kg級1回戦 女子フリースタイル76 kg級3位決定戦
女子フリースタイル68 kg級2回戦 女子フリースタイル76 kg級決勝
女子フリースタイル76 kg級表彰式
8月4日(火)
11:00-13:30 18:15-22:00
女子フリースタイル68 kg級敗者復活戦 女子フリースタイル62 kg級準決勝
女子フリースタイル62 kg級1回戦 女子フリースタイル68 kg級3位決定戦
女子フリースタイル62 kg級2回戦 女子フリースタイル68 kg級決勝
女子フリースタイル68 kg級表彰式
8月5日(水)
11:00-13:30 18:15-22:00
女子フリースタイル62 kg級敗者復活戦 女子フリースタイル57 kg級準決勝
女子フリースタイル57 kg級1回戦 女子フリースタイル62 kg級3位決定戦
女子フリースタイル57 kg級2回戦 女子フリースタイル62 kg級決勝
女子フリースタイル62 kg級表彰式
8月6日(木)
11:00-13:30 18:15-22:00
女子フリースタイル57 kg級敗者復活戦 女子フリースタイル53 kg級準決勝
女子フリースタイル53 kg級1回戦 女子フリースタイル57 kg級3位決定戦
女子フリースタイル53 kg級2回戦 女子フリースタイル57 kg級決勝
女子フリースタイル57 kg級表彰式
8月7日(金)
11:00-13:30 18:15-22:00
女子フリースタイル53 kg級敗者復活戦 女子フリースタイル50 kg級準決勝
女子フリースタイル50 kg級1回戦 女子フリースタイル53 kg級3位決定戦
女子フリースタイル50 kg級2回戦 女子フリースタイル53 kg級決勝
女子フリースタイル53 kg級表彰式
8月8日(土)
18:45-22:00
女子フリースタイル50 kg級敗者復活戦
女子フリースタイル50 kg級3位決定戦
女子フリースタイル50 kg級決勝
女子フリースタイル50 kg級表彰式

◆パラリンピック

パラリンピックにレスリング競技はありません。

レスリングとオリンピック

レスリングの歴史は古く、古代オリンピックでも主要競技として行われていたそうです。

世界最古の格闘技とも言われており、近代オリンピックでも第1回目となる1896年アテネ大会から行われていました。

当時は男子のグレコローマンスタイルのみで体重による階級分けもなかったそうです。

1904年セントルイス大会でフリースタイルが加わり、2004年アテネ大会から女子競技が加わりました(フリースタイルのみ)。

 

東京オリンピック・パラリンピック【レスリング】の会場

レスリングが行われる会場は幕張メッセです。

当初、東京ビックサイトが競技場と国際放送センター(IBC) メインプレスセンター(MPC)を兼ねる予定だったようです。

競技は幕張メッセへ変更され、東京ビックサイトでは競技は行われません。

地図
住所 千葉県千葉市美浜区中瀬2丁目1番地
交通アクセス

JR京葉線「海浜幕張駅」下車徒歩

競技 Aホール:レスリング、テコンドー、シッティングバレーボール
Bホール:フェンシング、車いすフェンシング、テコンドー
Cホール:ゴルフボール
収容人数 Aホール:10,000人 Bホール:7,000~8,000人 Cホール:5,500人

 

幕張メッセについて

幕張メッセは21万㎡の敷地に、国際展示場、国際会議場、幕張イベントホールの3施設で構成される複合コンベンション施設です。

Aホールは国際展示場1-8ホール、Bホールは国際展示場9-11ホール、Cホールは幕張イベントホールに該当します。

メディア施設となる東京ビックサイト、そして幕張メッセは国内有数の展示会場です。

ここをオリンピックに使用するとなると、オリンピック期間だけでなく、最大5ヶ月ほど利用できなくなるそうです。

展示会やイベントを開催する会場がなくなり日本国内の経済的な影響が懸念されているとのこと。オリンピックという華やかな舞台の裏にはいろいろな問題があるのですね。

まとめ

ロンドン、リオに続くメダルラッシュが期待されるレスリング競技。

ライブで世界最高レベルを試合を観戦し、選手たちを応援したいところ。

自分の目で金メダルの瞬間を目撃し、熱くなりたいですね。