スポーツ

高校ラグビー2018-2019優勝候補と結果は?出場校や注目選手も!

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

12月27日から開催される全国高校ラグビーは今回で98回を数えます。
年内に2回戦を終え、31日をお休みし、年明け元旦から3回戦が始まります。

準々決勝、そして準決勝、決勝まで勝ち進むチームはどこなのか?優勝候補と注目選手について解説したいと思います。

高校ラグビー2018-2019優勝候補と結果は?

高校ラグビー2018-2019

東福岡高校(福岡県代表)
前回大会の準優勝校・東福岡は、日本代表候補11名という個々の能力も高い選手が集まるスター集団です。
部員は123人おり、層の厚さでは他校を大きく引き離しています。
全国屈指の激戦区・福岡県大会を圧倒的な強さで勝ち上がり、今年こそ優勝を狙っています。

桐蔭学園高校(神奈川県代表)
春の選抜大会優勝校の桐蔭学園高校は、西高東低と言われる高校ラグビーの中で西の高校と互角に戦える東の横綱です。
2008年には東福岡と引き分け優勝を果しています。
持ち前の全員でボールをつなぐ継続ラグビーで単独優勝を目指します。

大阪桐蔭高校(大阪府代表)
前回大会、春の選抜ともに準優勝の大阪桐蔭高校は、フィジカルの強さが持ち味。
野球も夏の甲子園で優勝しており、それに続きたいところ。
激しい当たりで突破する攻撃ラグビーでシルバーコレクター返上を狙います。

※気になる結果については試合後に追記しますね。

高校ラグビー2018-2019出場校は?

2018-2019大会の参加校は全部で51校、47都道府県の代表となります。
参加数が多い北海道、東京、大阪がそれぞれ2校ずつ出場します。
さらに大阪は開催地としてもう1校出場することができます。

出場校は次の通りです。

出場校 

※(A),(B)はシード校です

北北海道   旭川龍谷    39年ぶり3度目
南北海道   札幌山の手   2年ぶり17度目

青森     青森北      8年連続20度目
岩手     黒沢尻工業(B)   4年連続30度目
宮城     仙台育英     23年連続25度目
秋田     秋田中央     3年ぶり11度目
山形     山形中央     2年ぶり25度目
福島     聖光学院     初出場

茨城     茗渓学園(B)     7年連続24度目
栃木     国学院栃木       19年連続24度目
群馬     桐生第一      初出場
埼玉     深谷        2年ぶり10度目
千葉     流通経済大柏(B)24年連続26度目
東京1     早稲田実業     82年ぶり6度目
東京2     本郷      8年ぶり10度目
神奈川    桐蔭学園(A)    4年連続17度目
山梨     日川        13年連続48度目

長野     岡谷工業      2年ぶり30度目
新潟     新潟工業      15年連続43度目
富山     魚津工業     3年ぶり3度目
石川     日本航空石川(B) 14年連続14度目
福井     若狭東       3年連続30度目
静岡     静岡聖光学院    3年ぶり5度目
愛知     中部大春日丘(B) 6年連続8度目
岐阜     関商工       2年ぶり38度目
三重     朝明        7年連続9度目

滋賀     八幡工業      2年連続27度目
京都     京都成章      5年連続11度目
大阪1     大阪桐蔭(A)    7年連続13度目
大阪2     大阪朝高     4年ぶり10度目
大阪3     常翔学園(B)    4年連続37度目
兵庫       報徳学園(B)    3年連続44度目
奈良     天理(B)      3年ぶり63度目
和歌山   和歌山工業     4年連続24度目

鳥取      米子工業     2年ぶり8度目
島根      石見智翠館    28年連続28度目
岡山      玉島       2年ぶり2度目
広島      尾道         12年連続13度目
山口     大津緑洋      5年ぶり29度目

香川     高松北       5年連続13度目
徳島     城東        2年連続12度目
愛媛     新田        10年ぶり45度目
高知     土佐塾       7年連続18度目

福岡    東福岡(A)    19年連続29度目
佐賀    佐賀工業(B)       37年連続47度目
長崎    長崎北陽台(B)        2年ぶり17度目
熊本    熊本西       2年連続11度目
大分    大分舞鶴        33年連続57度目
宮崎    高鍋             8年連続26度目
鹿児島   鹿児島実業            5年連続19度目
沖縄    名護             2年ぶり17度目

 

高校ラグビー2018-2019注目選手は?

アサエリ ラウシ選手(日本航空石川・3年)
トンガからの留学生・アサエリ ラウシ選手は恵まれた体格を生かした強力な突破力に加え、知的なプレーを使い分ける器用さもある選手です。
県大会は股関節痛の影響で欠場しましたが、全国大会は出場予定。
チームの上位進出のために活躍が期待されます。

福井 翔選手(東福岡・3年)
123人を束ねるチームの主将を務める福井 翔選手は、アメフトから転向し、京都から福岡の東福岡高校へ入学しました。
持ち味のスピードと強いタックルでチームの優勝に貢献したいところです。

伊藤 大祐選手(桐蔭学園・2年)
前回大会ではCTBとして1年生ながらレギュラーで活躍した伊藤 大祐選手は強いフィジカル、力強いランが持ち味です。
今大会はFBとして出場し、チームの中心選手として活躍が期待されます。

まとめ

2019年はラグビーW杯が日本で開催されます。
前大会での日本代表の活躍によりラグビー人気も高まっています。
リニューアルされた花園ラグビー場で行われる初の大会、そして平成最後の高校王者はどこなのか?
ライブでしっかり応援したいですね。