レジ袋有料いつから?理由や金額&コンビニも?日本で最初に始まったのはココ!




Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

近年の世界各国で見られる異常気象。

日本でも今年の夏は観測史上初の気温を更新などと毎日耳にしていた酷暑が、記憶に新しいのではないでしょうか?

そんな中で、エコという言葉は既に浸透していて特にその一環でスーパーなどのレジ袋が有料になりましたが、主婦の皆さんはマイ袋を持参するのが今や当たり前の光景になっていますよね。

さて、そんなマイ袋も当たり前になっていますがなんとこの度法律でレジ袋の有料を定めようとする動きがあるそうなんです!

気になるのはいつからなのか?

そして、なぜレジ袋が有料になったのかなどの理由も含めて今回は特集します!



スポンサーリンク




レジ袋有料いつから?

大手スーパーなどでは、レジ袋の有料が当たり前になっていますがなんとこの度、法律でその動きを義務付けようとする動きがあります。

法律で義務付けられるってなんだか、とても大げさな気もしますがもしそれが事実ならば一体いつからその法律は施行さえるのでしょうか?

主婦の皆さんにとっては、いくらマイ袋を持参していても家計に響く恐れもありますからね。

調べてみたのですが詳しい、その法律が施行される日などは決まっていませんでした。

それにこの法案自体も、まだ決定されたものではないので今後ニュースなどで取り上げられ世間がこの話題に注目する日も近いのではないでしょうか?

レジ袋有料の理由や金額は?

法律でレジ袋の有料を義務化しようとしている政府ですが、その理由やもし有料にするならば実際は、どれだけの値段になるのか気になりますよね!

まずは、レジ袋がなぜ有料にしようという動きになりつつあるのかというとアベノミクスでお馴染みの我らが安倍総理が決定して・・・

ではなく、環境省がプラスチックごみの削減に向けての取り組みの1つとしてレジ袋の有料を法律で義務付ける方針を固めたのです。

日本政府は今までに、レジ袋の有料は推奨などではしてきましたが法律で義務付けするという事まではしていませんでした。

近年では、世界中でプラスチックごみによる海洋汚染が深刻となってきているのでそれを阻止するために有料化になるそうです。

個人的には、レジ袋の有料化には賛成ですが消費税も10パーセントアップすることを安倍総理は断言したばかりなので、ちょっと素直にとてもいいじゃん!とは言いにくいですね。

マイ袋を持っていればいいじゃん。という話で終わりなのですが、小売店などの販売側からの反対もあるのではないでしょうか?

その辺りも今後、環境省は考えていかなければいけませんね。

それでは、気になるその金額はいくらぐらいで環境省のエリートの方々は考えていらっしゃるのでしょうか?

こちらもまだ正式な情報は発表されていません。

けれど、既に大手スーパーなどで有料となっているレジ袋は全国統一なのかは分かりませんが私の住む街ではレジ袋大が5円で小が3円です。

ですので、この値段とさほど変わらない金額で有料化されるのではないでしょうか?

レジ袋有料化はコンビニも?

法律で義務付けすることは、地球環境にとっても良い事なので賛成ですがコンビニなども有料になるのでしょうか?

まだこちらも正式にはまだ何も分かっていませんが、twitterなどではコンビニのレジ袋も有料になるのは反対という意見が多く見られました。

“コンビニのレジ袋まで有料になるのかな・・・?

スーパーとかでもお弁当の袋は無料にしてくれてるんだし、コンビニも買う物によっては無料にしてほしい”

という様な意見が多く見られました。

確かに、お弁当やおにぎりを買いに訪れることが多いコンビニでレジ袋が有料になってしまうととても困りますね。

それにこんな意見も。

“コンビニもレジ袋有料にしたら・・レジむちゃくちゃ混むよ?

スーパーみたいに自分で袋に詰めるわけにもいかないんだしその辺りも考えてほしい”

確かに、ただでさえ業務内容が多いと言われているコンビニスタッフですがそれに加えてレジ袋が有料にまでなれば、スタッフが離れてしまったりという人権費もかなりかかる可能性も・・・。

日本で最初に始まったのはココ!

それでは日本で最初にレジ袋を有料化したのはどこなのでしょうか?

調べてみると、1982年にコープかながわというお店が有料化したのが日本では最初の様です!



スポンサーリンク




まとめ

いかがでしたか?

プラスチックごみ削減に向けた取り組みで、環境省がレジ袋の有料化を法律化しようとしていますが、一体どうなるのでしょうか?

取り組み自体は素晴らしいことだと思いますが、コンビニなどの問題もありますしどうなることか。

気になりますね!

投稿本文中h2前のアドセンス



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  
スポンサーリンク

こちらも読まれています♪