エンタメ

キングスマン続編2018ゴールデンサークルの興行収入は?ネタバレやキャスト・あらすじ!2015年の興行収入情報も!

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

出典:http://www.foxmovies-jp.com/kingsman/

こんにちは。2018年1月5日映画「キングスマン」の続編が公開されました!今回の記事では日本の興行収入や、キャスト情報・あらすじやみどころをまとめました。

 

映画『キングスマン/ゴールデンサークル』の興行収入は?

 

前回の2015年9月公開では日本の興行収入は9億8000万円でした。

続編公開日:2018年1月5日(金)

監督:マシュー・ヴォーン
脚本:マシュー・ヴォーン、ジェーン・ゴールドマン

監督と脚本は前作「キングスマン」(2015年公開)に引き続き、マシュー・ヴォーンとジェーン・ゴールドマンがタッグを組みました。

マシュー・ヴォーン監督は他にも「キック・アス」、「X-MEN: ファースト・ジェネレーションで監督を務めています。

ゴールデンサークルの興行収入は・・・・!!!(追って記載します。)

 

映画『キングスマン/ゴールデンサークル』のキャストは?

ハリー・ハート(コリン・ファース):「キングスマン」のベテランエージェント。前作で殉職したと思われたが本作で復帰?!

 

ゲイリー・“エグジー”・アンウィン(タロン・エガートン):「キングスマン」の若きエージェント。

 

ポピー(ジュリアン・ムーア):物腰柔らかな女性だが実は世界的麻薬組織「ゴールデン・サークル」のボス。

 

マーリン(マーク・ストロング):「キングスマン」のメカ担当。エグジーと共に「ステイツマン」のもとへ旅立つ。

 

ジンジャー(ハル・ベリー):「ステイツマン」のメカ担当の女性。

 

テキーラ(チャニング・テイタム):「ステイツマン」のエージェントだが問題児でもある。武器はショットガン。

 

シャンパン(ジェフ・ブリッジス):「ステイツマン」のリーダー。豪快でお酒が大好き。

 

映画『キングスマン/ゴールデンサークル』のあらすじ

<前作までのあらすじ>

イギリス、ロンドンに拠点を置くスパイ組織「キングスマン」。
どの組織にも所属せず悪の組織と戦うことが彼らの仕事。

前作でベテランのエージェント、ハリー・ハートによって新人エージェントにスカウトされた“エグジー”ことゲイリー・アンウィン。
他のエージェント候補生と共に訓練を行い、見事合格!
エグジーは一流エージェントの仲間入りを果たす。
前作でハリーは敵との戦いで殉職するが、エグジーは敵を倒し、世界を救う。

<最新作のあらすじ>

そんなある日、突然、世界的麻薬組織「ゴールデン・サークル」によってイギリスにある「キングスマン」の基地が破壊されてしまう。
生き残ったのはエグジーとメカ担当のマーリンだけ。
「ゴールデン・サークル」に立ち向かうため、2人はアメリカにある同盟組織「ステイツマン」と共に行動することになる。

 

映画『キングスマン/ゴールデンサークル』ネタバレ・みどころは?

ネタバレになりますが、公式ホームページと公式トレイラーにハリー・ハート(コリン・ファース)が登場します。
ハリーは前作で殉職したはずなのですが・・・。
ハリーがどのようにしてエグジーたちの前に現れたのか?
それまで何をしていたのか?
ハリーがどのようにして「復帰」するのかがとても気になります!

前作「キングスマン」と同様に最新作「キングスマン:ゴールデン・サークル」もアクションシーンが斬新です。
「キングスマン」のエージェントの見た目は高級スーツを身につけ、ステッキや傘を持ち歩く典型的なイギリス紳士。
誰も彼らがエージェントだなんて考えもしないでしょう。

ですが、敵と戦う時は容赦なし!!
スーツ姿のまま、ステッキや傘を武器にして敵をなぎ倒し、建物もド派手に破壊していきます(笑)。
敵と戦った後、建物はボロボロ。
敵は皆、地面に倒れています・・・。
まるで戦場のようです。

本シリーズのアクションシーンは過激です。
流血シーンがあり、結構リアル・・・。
ですが、音楽や映像の効果もあり、スタイリッシュでもあります。
普通に考えたら、過激すぎてとても見ていられないようなシーンでさえも、美しさを感じます。
公式トレイラーでは前作よりもさらにパワーアップしたアクションシーンを見ることができました!
本編でもキレッキレのアクションシーンは見どころの一つになるでしょう!!

本作でエグジーとマーリンはついに海を渡り、アメリカで活動する「ステイツマン」と共に戦います。
「ステイツマン」もエージェントなので見た目からしてとても強そう。
彼らのファッションにも注目です!

「ステイツマン」とのチームワークにも期待できますね。

 

まとめ

公式トレイラーを見る限り、「ステイツマン」も「キングスマン」と同じように周りの人には身分を隠して行動しているようです。

「ステイツマン」はカウボーイハットとブーツを身につけています。
彼らのトレードマークのようです。
「わかりやすい」とツッコミを入れたくなりますが、そこがこの映画の面白さの一つです。

2018年初春はスパイアクション映画で盛り上がりましょう!

ABOUT ME
ひらり
読んで頂きありがとうございます 3歳と1歳の息子を育てながら、素敵な暮らしを目指して、気に入ったインテリアやおいしいもの、素敵な場所をブログにしています