ドラマ

”奥様は取り扱い注意”で綾瀬はるかがアクションを見せる!天然専業主婦!

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

10/4㈬日本テレビ系10:00~11:10からはじまる『奥様は、取り扱い注意』で綾瀬はるかが天然で正義感の強い専業主婦を演じます。キャストとあらすじ!どんな内容なのか?をまとめました。

『奥様は取り扱い注意』キャストは?

綾瀬はるか

伊佐山菜美(30)専業主婦。正義感が強くトラブルを抱える人たちを放っておけない性格。掃除や洗濯などの家事が苦手。

広末涼子

大原優里(35)主婦。主婦の先輩、人生の先輩としても知識が豊富で、菜美たちをグイグイひっぱるリーダー格。

本田翼

佐藤京子(28)主婦。おっとりしているが、好奇心旺盛で菜美の世界を広げていく。菜美を誘い、優里と共に料理教室に通う。

西島秀俊

伊佐山勇輝(38)友人と共同でIT企業を経営しているセレブ。菜美の少し天然な行動も笑顔で許す優しい旦那様。

 

私生活と変わらない?視聴率女優の綾瀬はるかさんと、数々のドラマでアクションを繰り広げてきた、西島秀俊さんの伊佐山夫婦。今回のドラマは専業主婦で、天然で普通のセレブ夫婦かと思いきや、実はアクションがあるのです。

 

ここから12/9追記

ラストは衝撃の結末!西島さんを起用したからにはアクションがあるのかと思っていましたが、最後まで不透明!最終回のラストのラストに綾瀬はるかさんに拳銃を向ける西島さん。画面が暗くなり音だけが「バーン」と銃声が・・・。

 

途中で、あと数分でドラマが終われるのかなという不安がありましたが、映画化となりましたね!見逃し配信は、今なら2週間無料トライアル中のHulu でご覧頂けます。

https://twitter.com/frkZRzDezkxvZ2v/status/938418164198621185

 

原案・脚本 金城一紀とは?

金城一紀(かねしろかずき)『BORDER』や『CRISIS 公安機動捜査特捜班』を手掛けている。BORDERでは、2014年に第81回ザテレビジョンアカデミー賞 脚本賞を受賞している。

出典:https://www.google.co.jp/

 

第一話は?

綾瀬はるかが演じる菜美が、合コンで一目ぼれした伊佐山勇輝(西島秀俊)と結婚し、閑静な高級住宅街に暮らす。実は夫にも秘密にしている”ワケありの過去”があり、波乱万丈人生を捨てて普通の家庭を手に入れたのだが、半年経ったころには物足りなさを感じてしまう。

そんなある日、佐藤京子(本田翼)に誘われて料理教室に通うことに。そこで出会った主婦の知花(第一話ゲストの倉科カナ)が、夫から暴力を受けていると気づいた菜美は、親友になって彼女を救うために奮闘する。

 

さいごに

2017年9月26日放送の火曜サプライズでも、かなりの天然ぶりを発揮してくれた綾瀬はるか。ちゃんと質問の意味が分かって答えているのかな?ちょっとハラハラしながら見ていました。ちょっと答えがズレてるけど・・・

『精霊の守り人』シリーズでアクションをこなす綾瀬はるかだけに、どんなアクションを見せてくれるのかとても楽しみですね。

 

過去に何があったのか!そんな波乱万丈の人生とは?主婦同士の悩みや、知恵、本音に迫る!西島さんが現在46歳で38歳の役というのもかっこいいので期待しています。

 

 

 

 

 

ABOUT ME
ひらり
読んで頂きありがとうございます 3歳と1歳の息子を育てながら、素敵な暮らしを目指して、気に入ったインテリアやおいしいもの、素敵な場所をブログにしています