ドラマ

コードブルースピンオフドラマ関西・東海テレビの再放送は?見逃し動画を無料で見る方法!

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

山下智久さん主演で、新垣結衣さんや戸田恵梨香さんなど豪華キャストで人気を集めた、ドラマ「コードブルー」。
2008年にシーズン1が放送され、そこからシーズン2、3と放送されどれも高視聴率をたたき出し2018年7月にはファン待望のシリーズ完結編となる映画が公開されました。

そんな映画公開に合わせて、「コードブルスピンオフドラマ」が放送されました。
見逃してしまった方もいるのではないでしょうか?
今回は、関西東海地方にお住いの方に再放送はあるのか?
そして、ドラマ見逃し動画を無料で見る方法があるのかどうかを特集したいと思います!

コードブルースピンオフドラマ関西・東海の再放送は?

関西地区にお住いの皆さんにとってお馴染みである「関テレ」では、コードブルースピンオフドラマの再放送はいつなのでしょうか?

因みに、関西テレビでコードブルースピンオフドラマが放送されたのは7月23日(月)26時27分~27時27分でした。

深夜2時半からの放送となると、普通は録画して翌日に見るのが普通ですが仕事で疲れてしまい予約録画を忘れてしまった!!!!
と、言う方もいると思います。

では、関西テレビにおけるコードブルースピンオフドラマの再放送の時期について調べてみました。

調べてみたのですが、実は関西テレビにおいてコードブルースピンオフドラマの再放送の予定はないようです。
と、いうか再放送についての情報が全くなく現段階では何も決まっていない。
といのが現状です。

では、東海地方にお住いの方の為に東海テレビでコードブルースピンオフドラマの再放送はいつなのでしょうか?

東海テレビでは、7月25日(水)25時05分~26時05分で放送されました。
調べてみたのですが、東海テレビにおいてもコードブルースピンオフドラマの再放送の予定はまだ発表されていません。

まだ、コードブルースピンオフドラマは放送されたばかりなので再放送の予定が発表されていませんがすぐに放送予定が発表されるかもしれませんので、要チェックです。

見逃し動画を見る方法は?

さて、幅広い層に人気を集めているドラマ「コードブルー」。
スピンオフドラマが放送されたにも関わらず、見逃してしまい再放送の予定も現段階では発表されていない・・。

そんな現状で、どうにかしてコードブルースピンオフドラマを観たい!!
と願う人もいるはずです。

そんな皆さんには、「残念でしたね・・。予約録画を忘れていた、あなたの責任です。」
なんて、言葉を私は言いませんよ!!

なぜかって?

追記)こちらの配信サービスは終了しました

その理由は、「見逃し動画FOD」!!
FODってなんだか、難しそうなパソコンのワードみたい・・・。
って思う方もいるかもしれませんが、全くそんなワードではなく「FOD」とはフジテレビオンデマンドというフジテレビが運営している動画配信のサービスの事なんです。

なんと、このフジテレビオンデマンドであるFODは見逃し動画を無料で視聴できるんです!!!

パソコンやスマホなどとネット状況さえ整っていれば、どこでも見れると言う最強の動画配信。

でも、なぜ無料で視聴できるのかというとFODプレミアムをAmazonのカウントで加入すると1か月無料で視聴できるんです。

注意すべきは、1か月だけ無料という点です。

 

FODプレミアムをAmazonpayでの登録方法&いつまでに解約すれば無料になる?

1か月を超えると、さすがに有料になってきますので皆さん気を付けて楽しみながらコードブルースピンオフドラマを楽しみましょう!

今すぐコード・ブルーを見る

コードブルースピンオフドラマの内容やキャストは?

では、最後に簡単なのですがコードブルースピンオフドラマの内容やキャストについて説明しておきましょう。
あらすじは、シーズン3で登場した新人研修医たちにスポットが当てられます。
山下智久さん、新垣結衣さんらと様々な過酷な現場に遭遇し成長していく新人たちの日常が描かれています。
キャストは、シーズン3で出演した有岡大貴さん、成田凌さん、新木優子さん、馬場ふみかさん、そして椎名桔平さんです。

まとめ

いかがでしたか?
コードブルースピンオフドラマは、地上波では現在再放送の予定は関テレ東海テレビにおいては発表されていませんが、FODで1か月だけとはいえ無料で見れると言うのは、最強に嬉しい朗報ですね。
しかも、フジテレビが運営しているので画質も最高のはず。
これは、映画館でコードブルーを観に行く前に是非チェックしておくべきではないでしょうか!?

今すぐコード・ブルーを見る

ABOUT ME
ひらり
読んで頂きありがとうございます 3歳と1歳の息子を育てながら、素敵な暮らしを目指して、気に入ったインテリアやおいしいもの、素敵な場所をブログにしています