ドラマ

片想い東野圭吾の動画を無料視聴する方法は?再放送・放送日程やお得に見るには!

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

東野圭吾作品「片想い」、アメリカンフットボール部の女子マネージャーだった美月が30代半ばとなり、性同一障害で男として生きているという小説100万部超えのミステリー。恋愛・結婚・仕事に悩みながら「自分らしく生きたい」という青春群像劇です。2017年に中谷美紀さん主演で待望のドラマ化がされ、ツイッターでも多くの話題を呼びました。その人気度はオフ会もあるほどです。

そんな「片想い」の動画を無料視聴する方法と放送スケジュールやスマホで見る方法をまとめました。

「片想い」の動画を無料視聴する方法は?

この「片想い」はWOWOW_新規申込 のみの放送となり、2017年の秋に放送されました。今回、2018年の7月7日から再放送があります。

WOWOWは通常、会員にならないと視聴できない・・・と思っていました。月額2300円(税込2484円)のお支払いは、少し厳しいなと思っていました。

実はWOWOWではスポーツやドラマでも会員ではない人でも第一話(回)目のみ無料視聴ができるようになっています。

お試し視聴体験というものですが、テレビのチャンネルをBS-9chに合わせることで視聴できます。

こんなスポーツなども無料と書かれているものは申し込みをしなくても見れちゃいます。

しかし、やっぱり1話だけでは物足りない!全話見たいという方は7月の頭から申し込みをされた方が良いですね。それにDVD-BOXを購入すると12,312円します。

WOWOW_新規申込

WOWOWの特典やお得に視聴する方法は?月初の方が良い理由!

WOWOW_新規申込 には初月無料特典があります。ですので、申し込みから最大1ケ月まるまる無料で視聴が可能です。

しかしデメリットもあり、入会した次の月までは解約できません。無料のうちに解約することはできないということですね。

東野圭吾だけが見たいという方にはちょっとお値段が高いかもしれませんが、他にも番組が豊富ですので、損はないと思います。

あと、会員限定でアプリをダウンロードすればスマホからでも見られたりします(番組によります)のでそうなれば外出先から、移動中にみることもできますよね。

 

 

東野圭吾「片想い」あらすじは?

WOWOWで東野圭吾作品を扱うのは「宿命」「幻夜」「分身」「変身」「カッコウの卵は誰のもの」に次いで6作目の「片想い」・・・その内容は?

スポーツライターの西脇哲朗(桐谷健太)は大学生時代に所属していたアメリカンフットボール部のマネジャー理沙子(国仲涼子)と結婚したが、夫婦仲はうまくいっていない。ある日、哲朗は早田幸弘(大谷亮平)、須貝誠(和田正人)ら男性チームメートと同窓会を開いた帰り、須貝と2人で忍び込んだ大学のグラウンドで部のマネジャーだった日浦美月(中谷美紀)に遭遇する。

異様な雰囲気を醸し出す美月の口からは「人を殺した」という衝撃の言葉が。さらに哲朗宅で美月は、哲朗、須貝、理沙子に対し自分が性同一性障害だと告白。男としてクラブでバーテンダーとして働く美月が、ホステスの佐伯香里(中村アン)につきまとう客を人目のない所で殺したというのだ。

最初は絶句した哲朗らだが、アメフト部の元部員で美月の元恋人、中尾功輔(鈴木浩介)も交え、美月を守ろうと決意する。そんな折、美月が失踪。哲朗は美月を捜すうちに、次々と苦悩に満ちた事実に直面する。

引用:http://www.wowow.co.jp/dramaw/kataomoi/intro/

「片想い」再放送・放送日程は?

2018年7月7日(土)深夜0:00から連続ドラマ6話が一挙放送です!

第一話 七夕 

7/7(土)深夜0:00

第二話 幻月 

7/7(土)深夜0:55

第三話 三日月

7/7(土)深夜1:50

第四話 メビウスの帯 

7/7(土)深夜2:45

第五話 下弦の月 

7/7(土)深夜3:40

最終話 満月 

7/8(日)午前4:35

WOWOW解約方法は?

最後に解約方法ですがWEBか電話(0120-580-807 受付 9:00~20:00)で可能です。ただし先ほども言いましたが、入会した月は解約ができませんのでご注意ください。その分思いっきり視聴してくださいね。

WOWOW_新規申込

まとめ

いかがでしたでしょうか?東野圭吾作品のファンの方やそうでない方もちょっと見てみたいと思いますよね?この記事では東野圭吾・片想いをWOWOWで無料視聴する方法やあらすじ・放送日程をまとめました。最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

ABOUT ME
ひらり
読んで頂きありがとうございます 3歳と1歳の息子を育てながら、素敵な暮らしを目指して、気に入ったインテリアやおいしいもの、素敵な場所をブログにしています