仮想通貨

ライトコインが急落・暴落した理由は?2018現在の価格や今後の将来性!買い時や買い方は?

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

こんにちは。本日2018年1月16日は仮想通貨ほぼ全体が急落・暴落の一日でした。明日には復活しているかな・・・。本日少し値下がりしたときに買い増ししてしまい、その後どんどん落ちるわ落ちる!

あー私の心も折れそうですが、仕方がないです。長い目でみればどうってことないです。おそらく・・・はい

そこで急落・暴落した理由が気になったので調べてみました。

ライトコインが急落・暴落した理由は?

ライトコインだけでなく、ほぼすべての仮想通貨が一気に暴落した背景には中国政府による仮想通貨禁止措置がとられたものによります。

中国は以前、取引所禁止措置を促していました。それに加えてアクセスの遮断やウォレットサービスなどほぼすべての仮想通貨サービスが検閲され、政府によって制限されているようです。

中国政府が、中国のお金が海外へ流出するのを防ぐためと言われています。

それによりビットコインが大暴落し、アルトコインにも影響を及ぼし仮想通貨市場全体が大暴落を記録したようです。

ココ数日は1LTC=30000超えくらいだったのが一時期20716円(下記画像参照)

いっ1万も下がってます。

下がりすぎてて思わず携帯をスクショをしたので、タイミングによってはもっと下がっていたかもしれません。(この画像は1月16日18:51のものです)

こちらの画像はスマホのトップページにいつも表示しているものです>>コインチェックのアプリ

今、こちらを書いている時点(1/16 22時半頃)では少し戻ってきていますが、30000円にはほど遠い数字となっています。

ライトコイン今後の将来性や買い時は?

どの通貨もそうですが、仮想通貨元年と言われた2017年からまだ1年!まだまだ伸びる傾向にあると思います。

ライトコインだけでなく、他のアルトコインも伸びしろがありますので、多少の急落・暴落にもめげず例えば1年とか3年くらい保有する気持ちで持っていても損はないと思います。

中国が!韓国が!というお話がありますが、メインは日本です。なので今回そこまで影響はないかと思います。

ちなみにこの画像は2017年10月27日のものです。

そのときのLTCは6260円。ビットコインも654010円!キャッシュが39795円!ネムに至っては22円でずっと安定していたときです。

数日・数か月で変貌を遂げる仮想通貨。余剰資産で投資してみてもいいかなと思います。

先日読んだ本に2011年に1000円分のビットコインを購入して2017年まで保持している方は6億になっていると言います。

このライトコインも急落・暴落した今!が一番買い時ですよね。

しかしどこで買えば良いの?という方には初心者にもオススメなのは、出川哲郎さんがCMをしているコインチェックです。

ライトコインの買い方は?おすすめはここ!

私は初心者なのですが、初心者にもわかりやすいのはコインチェックです。

チャートがとにかく見やすいのと、パーセンテージが出ているのでわかりやすいです。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

まずこちらからアプリを入れると、チャートが見られるようになりますので、もし投資してみたい場合は本人確認の写メを送信し、コインチェックから本人確認OKのメール通知がきますので、銀行やクレジットカードなどから入金すればすぐに利用できます。

ただ本人確認OKの通知は数日かかりますのでご注意ください。

のちにハガキも送付されます。

利用したいときのために本人確認まで済ませておくといいかもしれませんね。

まとめ

ライトコイン含め、仮想通貨市場が一時急落・暴落した原因や理由は、中国政府による仮想通貨禁止措置がなされたためです。

まだ伸びていく通貨なので、落胆せずに長い目で保有するのが良いかと思います。

投資は自己責任で購入するようにしましょう~♪

 

 

ABOUT ME
ひらり
読んで頂きありがとうございます 3歳と1歳の息子を育てながら、素敵な暮らしを目指して、気に入ったインテリアやおいしいもの、素敵な場所をブログにしています